北海道日本ハムファイターズ 北海道日本ハムファイターズ レプリカユニフォームシャツ ホーム (大野奨太 #27) Mサイズ 160200127-M ホーム M

中日ドラゴンズがFA宣言した大野奨太捕手を獲得が決定的となりました。

大野選手は、Bランクの選手のため、金銭補償または人的補償の発生する選手となります。

そこで、人的補償となった場合の選手を予想してみました。

 

大野選手についての成績はこちらから 

www.yakyu-datastream.com

プロテクトの条件や、金銭補償・人的補償については、前記事にまとめておりますので、まずこちらをご覧ください。 

www.yakyu-datastream.com

 目次

  

日本ハムの補強ポイント

・投手
・二遊間を守れる内野手
・人気選手

若い選手が多い日本ハムですが、やはり獲得するとしたら期待の持てる若手選手か、活躍した実績があるが、伸び悩んでいる若手選手が狙い目だと思います。

また、経営状況を考え、人気選手の獲得で話題を呼ぶという戦略もありそうですので、上記に人気選手を追加しました。

 

プロテクト外になるであろう選手のタイプ

 

・ベテラン選手

・高年俸選手

・補強ポイント外の選手

 

プロテクト予想

 

あくまで個人的なプロテクト予想になっておりますのであしからず。

 

投手 

 

小笠原 田島 岩瀬 谷元 又吉 

 鈴木翔 吉見 岡田 大野

福谷 佐藤 丸山 山井 阿知羅 

祖父江 浅尾 三ツ間 笠原 藤嶋

小川 若松 小熊 伊藤準 計24名中19名

 

※青字が予想プロテクト選手です。

 

球界最年長岩瀬は外します。

今季トレードで出した谷元も獲得することはないと思うので外します。

吉見に関しては、黄金期を支えたエースでしたが、ここ5年で吉見らしい活躍は見せられず、来季34歳という年齢もあり、外しました。

浅尾もここ4年は活躍出来ておらず、外れる可能性はありますが、地元スター選手ということでプロテクト。

 

佐藤、丸山、阿知羅の誰かが漏れて、吉見をプロテクトの可能性もあると思います。

 

対象外投手

 

福敬登 →育成契約予定

 

石川翔  2017年ドラフト選手

鈴木博志 2017年ドラフト選手

清水達也 2017年ドラフト選手

山本拓実 2017年ドラフト選手

 

捕手

 

木下拓 松井雅 武山 杉山 加藤 桂 計6名中0名

 

日本ハムソフトバンクからFAとなった鶴岡選手を補強するので、捕手をこれ以上獲る可能性は低いとみて、思い切ってプロテクト無しにしました。

 

内野手

 

荒木 高橋 阿部 石川 遠藤

石垣 石岡 三ツ俣 溝脇 京田

亀澤 福田 谷 堂上 計14名中7名

 

荒木はベテランのため、あえて外します。

若手有望株の石垣・溝脇はプロテクト。

 

対象外内野手

 

高松渡  2017年ドラフト選手

 

外野手

 

友永 藤井 平田 大島 井領 

野本 松井佑 工藤 近藤 計9名中2名

 

大島・平田以外は、ベテランの藤井だけが実績がありますがベテランのため外し、その他選手は実績がないため、2名以外は外れました。

 

対象外外野手

 

ビシエド 外国人選手

 

伊藤康祐 2017年ドラフト選手

 

金銭補償の可能性は?

 

Bランクの金銭保証は旧年俸の60%となりますので、大野選手の今季年俸は、5,500万円なので、3,300万円が金銭補償額となります。

 

人的補償の場合は、旧年俸の40%の2,200万円となります。

差が1,000万円ほどしかないため、人的補償になる可能性の方が高いのではないでしょうか。

 

まとめ

 

28名だけでは、どうしても期待の選手でも漏れてしまいますので、予想に苦労しました。

結果としては、投手をかなりメインにプロテクトしました。

投手19名に対し野手は9名です。

かなり極端なプロテクトの仕方となりましたので、皆さんの予想とは違うと思います…

若返りを図る中日と、常に若手選手育成路線の日本ハムに合わせたプロテクトでこういった形になりました。