【中日・新外国人候補】オネルキ・ガルシア獲得情報と成績まとめ

 

中日ドラゴンズは、新外国人投手の補強を12月中に行うということでなかなか音沙汰なかったがついに、オネルキ・ガルシア投手の獲得情報が公式発表されました。

まとめましたのでご覧ください。

 

  目次

 

オネルキ・ガルシアのプロフィール

f:id:drakichi22:20171219223156j:plain

キューバ出身→アメリカへ亡命(2010) 

・1989年8月2日(28歳) 

・190cm 99kg 

・左投げ左打ち 

・投手 

・2012年MLBドラフト3巡目でドジャースから指名

 

インディオス・デ・グアンタナモ(キューバ)

ドジャース(2013)

ホワイトソックス傘下(2014ー2015)

メキシコシティ・レッドデビルズ(2016)

カンザスシティ・ロイヤルズ(2017)

 

獲得報道は本当!?

 

既にMLBのサイトにて中日入りが確定しているみたいですね!

(確定前の情報)

特徴

 

・140キロ後半から150キロ前半ぐらいのストレートとカーブが武器

 

・先発と中継ぎが出来るが、中継ぎの経験が長く、恐らく中継ぎタイプ

 

マイナー成績

2013年 AA級    25試合 2勝3敗1S 防御率2.75 53奪三振

2013年 AAA級 10試合 0勝1敗 防御率3.72 14奪三振

2014年 A+級   1試合 0勝1敗 防御率27.00

2015年 AA級とAAA級でプレー合算成績⇩

        38試合 1勝1敗3S 防御率4.82 72奪三振

2016年 メキシカン  14試合 0勝1敗 防御率3.82 30奪三振

2017年 AAA級 20試合 7勝3敗 75回 防御率5.04

               AA級 0勝0敗 10.1回 防御率2.61

 

主にリリーフがメインで先発もこなす。

情報も少なく、特に目立った成績は無し・・・

 

メジャー成績

2013年 3試合 0勝0敗 1.1回 防御率13.50

2017年 2試合 0勝1敗 6回 防御率13.50

 

通算5試合登板で防御率13.50と滅多打ちに食らっており、登板機会を得ることなく、マイナー落ちしている。

 

似たタイプの選手は?

投げ方は今季退団したバルデスのような手投げのような投げ方であるが、2016年に中日に在籍し、その年退団したレイソン・セプティモ投手にも似ている気がします。

 

誰やそれ!?という声が聞こえてきますね(苦笑)

恐らく中日ファンの方でも忘れてそうです。

 

こちらです。

f:id:drakichi22:20171219233652j:plain

思い出しましたでしょうか?ちなみに成績は・・・

 

セプティモ投手の成績

3試合 0勝1敗6.1回 4失点 防御率4.26 でした...

 

起用法は?

 

先発投手が枯渇しているので先発投手として期待されます。

リリーフ経験もあるので、リリーフでの起用となる場合もありますね。

 

総評

 

あまりデータもなく、語るのは難しいですが、あまり期待出来なさそうな印象を受けてしまいました。

ですが、外国人選手というのは、実際に開幕してみないと分かりません。

オープン戦で成績を残しても、シーズンではさっぱりというケースもありますからね。

 

ジョーダン投手を解雇してまで、獲った選手ということなので、ジョーダン投手よりも活躍出来ると見越しての獲得ですので、今まで優良外国人を獲ってきた森監督を信じましょう。