巨人戦力外・村田修一の移籍先は?このまま引退か?動向と成績まとめ

 

2017年10月13日に巨人を戦力外になった村田修一の去就に注目されているが、2ヵ月以上経ち2017年もあと少しというところだが、未だ音沙汰無しで、このまま引退ではないのかと、噂されている。

 

ここで、村田選手の動向と成績をまとめましたのでご覧ください。

 独立リーグ入りが決まりました!!

www.yakyu-datastream.com 

  目次

村田修一のプロフィール

BBM2016/1st ■レギュラーカード■204/村田修一/巨人 ≪ベースボールカード≫

 

・福岡県出身 

・1980年12月28日(36歳) 

・177cm 92kg 

・右投げ右打ち 

三塁手一塁手 

・年俸2億2,000万(2017年) 

横浜ベイスターズ(2003ー2011)

読売ジャイアンツ(2012ー2017)

 

なぜ戦力外!?

 

今季はマギー加入により、出場機会が減り規定打席に届かなかった

 

鹿取GM

「チームの若返りを進める方針の下、多くの打席を与えるのは難しい。村田君の選択肢を広げることが、せめてもの誠意と考えた。」

 

若返りが球団としての理由だそうだ。

 

では、ドラフトでは三塁の穴を埋める選手を獲っていたのかチェックしよう。

 

巨人・2017年ドラフト獲得選手

 

4位 北村 拓己内野手(亜細亜大)

5位 田中 俊太内野手(日立製作所)

6位 若林 晃弘内野手(JX-ENEOS)

 

確かに3名の三塁も守れる内野手を獲得している。

しかし、どの選手も大砲というタイプではなく、中距離タイプである。

 

他に若手野手としては、期待の大砲で来季4年目を迎える岡本和真がいるが、今季も1軍で成績を残せなかったことから、村田がいることにより、二塁を守っていたマギーが三塁での出場となりそうである。

 

キャリアハイ2008年成績(横浜)

試合 安打 二塁打 三塁打 本塁打
132 158 25 2 46
打点 得点 四死球 犠飛 盗塁
14 89 64 3 0
打率 IsoP 出塁率 長打率 OPS
.323 .342 .397 .665 1.062

 

この年は、北京オリンピック日本代表に選出され、数試合欠場するも球団新記録となる46本塁打を記録し、本塁打王を記録した。

日本を代表するスラッガーとして名をはせた。 

巨人時代の成績 

年度 試合 打率 本塁打 打点 OPS
2012 144 .252 12 58 .690
2013 144 .316 25 87 .896
2014 143 .256 21 68 .732
2015 103 .236 12 39 .683
2016 143 .302 25 81 .859
2017 118 .262 14 58 .754

 横浜時代では2年目の15本塁打以外、新人時から20本塁打以上を記録していたが、巨人では、6年で3度しか20本塁打を記録出来なかった。

 

横浜時代のような本塁打王を獲ったような活躍を期待されたが出来なかった。

しかし、

6年ですべて100試合以上に出場しており、三塁のレギュラーを死守しているという点では、貢献度は高い。

 

今季も14本塁打を打っているので、急に衰えたわけではないので実力はまだ落ちていないと見えるが、まだ話がどこからも来ていないようだ。

では、各球団の三塁手を見ていこう。

 

12球団の正三塁手は? 

選手 備考 選手 備考
安部 打率.310 17盗塁 松田 打率.264 24HR
鳥谷 打率.293 西 中村 打率.217 27HR
De 宮崎 打率.323  ウィーラー 打率.271 31HR
マギー 打率.315 18HR 小谷野 打率.277
福田 打率.271 18HR レアード 打率.229 32HR
川端 川端復帰なら ドミンゲス 新外国人

 

ヤクルトは、今季1軍出場の無かった川端が復帰すれば三塁は埋まるが、復帰できなければ、三塁が空いている。

だが、先日、小川監督が補強を終了したことを明言したことにより獲得は無くなった。

 

ロッテは、新外国人ドミンゲスに期待が高まる。もし、ダメだったとしても、今季二塁を守った鈴木が三塁へのコンバートの構想もあるので、三塁は埋まりそうだ。

 

育成なら契約!?

 

10月に中日・森監督が村田獲得に対しコメントを残した。 

「テストを受けてでもやりたいのであればわからない。たとえ育成でもいいってね。それくらいの気持ちがあれば別。どこにも行くところがなくて2000安打の記録じゃなくて、自分を生かしてくれるところで、という考えが本当にあるなら、こっちも考え方は別になるだろう。金額のことを言わなければ全く話がないわけではないと思う。」

他球団ではこういった話すら無かったので、可能性があるとすれば育成で中日入りか!?

 

まとめ

 

実績は十分で、今季成績も他に戦力外となった選手の中では、ダントツでいい成績を残している。

このまま終わってしまうのは、本人も野球ファンも悲しいことだろう。

村田に救いの手を出すのはどこの球団になるのか、見守りたい。