【プロ野球】2018年パリーグ・3月30日開幕戦!開幕投手予想

 

こんにちは、元ナゴヤドーム社員・野球ブロガーのドララです!

  

3月30日(金)は、みんな待ち焦がれているプロ野球開幕戦ですね!

セリーグ編に続き、開幕投手を大予想!【パリーグ編】です。

日程及び対戦カードもご紹介しますのでご覧ください。  

セリーグ編】はこちら 

www.yakyu-datastream.com 

  目次

パリーグ開幕3連戦日程表

f:id:drakichi22:20180128144700p:plain

3月30日(金)、3月31日(土)、4月1日(日)の週末に3連戦が行われます!!
30日の金曜日だけナイターゲームで、土日は、デーゲームです。

日本ハム・ロッテ・ソフトバンクがホーム球場開幕で、西武・楽天オリックスがビジター球場開幕となります。

 

開幕投手予想

 

日本ハム VS 西武

 

有原(2年連続2度目) VS 菊池(2年連続2度目)

f:id:drakichi22:20180128145916j:plain
f:id:drakichi22:20180128145911j:plain

 

有原航平

 

栗山監督は「2018年日本ハム開幕投手インパクトのある投手」とコメントしている。

昨季、開幕投手も経験し、10勝を挙げた有原と予想。

 

2017年成績

 

25試合 10勝13敗 169回 88奪三振 防4.74

チーム唯一の規定投球回数を達成した有原。

栗山監督がインパクトのある投手とコメントしているので、別の投手の可能性も高い。

 

菊池雄星

 

辻監督は、「1人しかいないだろう。聞くまでもないよ」と名前こそださなかったが菊池であることは間違いない。

 

2017年成績

 

26試合 16勝6敗 187.2回 217奪三振 防1.97

最多勝最優秀防御率ベストナイン・GG賞を受賞。タイトルを総なめした。

 

ロッテ VS 楽天

 

二木(初開幕投手) VS 則本(2年ぶり5回目) 

f:id:drakichi22:20180128152400j:plain
f:id:drakichi22:20180128152237j:plain

 

二木康太

 

昨季チームトップの7勝を挙げた二木と予想。 

2017年成績

 

23試合 7勝9敗 143.1回 128奪三振 防3.39

2年連続7勝を記録し、昨季は規定投球回数にも到達。

徐々にステップアップしており、今季はチームの柱としての活躍が期待される。

 

則本昂大

 

昨季、リーグ3位の15勝を挙げた則本と予想

 

2017年成績

 

25試合 15勝7敗 185.2回 222奪三振 防2.57

最多奪三振のタイトルを獲得。また奪三振率も先発投手ではリーグ1位の10.76と圧倒的な成績を残した。

岸との争いになると思うが、則本で間違いないだろう。

 

ソフトバンク VS オリックス

 

東浜(初開幕投手) VS 金子千尋(3年連続7度目)

f:id:drakichi22:20180128153541j:plain
f:id:drakichi22:20180128153759j:plain

 

東浜巨

 

1年シーズンを支え、チーム1の勝ち頭の東浜と予想

 

2017年成績

 

24試合 16勝5敗 160回 139奪三振 防2.64

最多勝のタイトルを獲得。

千賀・バンデンハークなど実力者が控えるが、昨季の貢献度は東浜が高いとみて予想。

 

金子千尋

 

福良監督「本人が行くというなら任せます」とコメント

 

2017年成績

 

27試合 12勝8敗 184.1回 141奪三振 防3.47

ルーキーながら規定投球回達成と8勝を挙げた山岡もいるが、昨季チーム唯一の2桁勝利の金子で間違いないだろう。

 

まとめ

 

いかかでしたでしょうか??

ロッテとソフトバンクは予想が難しかったですね。

また、日本ハムも「インパクトのある投手」というのが引っ掛かります。

日本人投手ではなく、新外国人投手の開幕投手という可能性?とも考えられますね。

皆さんも各球団の開幕投手を予想してみてください。