【プロ野球】2018中日ドラゴンズ開幕スタメン予想と解説

 

こんにちは、元ナゴヤドーム社員・野球ブロガーのドララです!

  

球春到来!プロ野球のキャンプが始まりましたね!!

これからシーズンに向けて厳しい練習をして備えていくわけですが、今回は中日ドラゴンズの昨年の成績を振り返りながら開幕スタメンを予想します!!

え?また!?と思う人いるかもしれません。そう2回目です。(笑)何回でも予想するぜ

前回より少し情報が入っていますので、現段階(2/2)ではより正確な予想となっていると思います!

ちなみに前回12月時点の予想【野手編】はこちら 

www.yakyu-datastream.com

【投手編】 はこちら

www.yakyu-datastream.com 

  目次

2017年チーム打撃成績

f:id:drakichi22:20180202152207p:plain

まずはこちらの2017年のチーム打撃成績をみてもらいたい。

 

塁改革を掲げた2017年

 

まずは盗塁の数に着目すると77個でリーグ2位。ちなみに2016年の盗塁数は60個。

プラス17個の上積みに成功したわけだが、内訳を見てみると、

 

大島 23個

京田 23個

亀澤  6個

荒木  5個

藤井  5個

以下省略

 

大島・京田の活躍により23個ずつ記録したが、その他の選手は特別多くないわけだ。

走塁=盗塁ではないが、今季も改革が必要な状況だ。

 

撃力の落ちた2017年

 

ビシエド・平田・大島の抜けた打撃陣では、打率・得点・安打・OPSはリーグ5位四球は6位と低迷。層の薄さが際立った。

HR王を獲得したゲレーロの退団により戦力ダウンはあるが、京田の活躍や福田の台頭により今季への光は見えた。

ケガなどの離脱での低迷が大きかったので、主力の戦線離脱が無く、新外国人のアルモンテ・モヤの活躍があれば、成績は大きく改善出来ると思うので期待したい。 

2/2時点での開幕スタメン予想 

 

プラン①

打順 守備 選手
大島 洋平
京田 陽太
アルモンテ
福田 永将
ビシエド
平田 良介
高橋 周平
大野 奨太

 ローカル番組「サンデードラゴンズ」にて森監督が1/25に打順について言及。

 

1番 大島

2番 京田

これはある

 しかし

1番 京田

2番 大島

これはない 

この発言により、上記の1・2番が予想される。

ケガでの離脱の多い平田に対しては、1年間通しての計算は最初からしていないようなニュアンスの取れる発言をしていたので、6番以降の下位打線か外国人選手との併用の可能性がある。

 

セカンドは、荒木・亀澤・堂上・高橋・石川など競争になるが、打てるなら高橋を使うという発言もあったので。7番・セカンドを予想した。

 

プラン②

打順 守備 選手
京田 陽太
アルモンテ
大島 洋平
福田 永将
ビシエド
モヤ
高橋 周平
大野 奨太

 上記の打順とは別のプランも言及。

f:id:drakichi22:20180202141222j:plain

サンデードラゴンズでの打順構想

近年流行りの2番強打者を置く作戦。これも可能性はあるといい、

アルモンテは両打で走力もそこそこという情報なので可能性は十分に考えられる。

 

また、2/1時点で、「外国人野手を3人使うのもアリ」というコメントもあり、ライトにモヤを入れた超強力打線の可能性も示唆した。

 

さいごに

 

中日ドラゴンズの開幕戦は3月30日(金)18:00にマツダスタジアムで広島との対決になります。

広島の強力投手陣相手に新中日打線が攻略出来るのか!?

昨年8勝15敗とカモにされた広島にやり返せるのか注目です!!

中日ドラゴンズ情報は毎日Twitterにて配信中!!

おかげさまでフォロワーさん2000人達成しました!!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!