【中日ドラゴンズ】沖縄キャンプ練習試合・オープン戦成績まとめ

 

こんにちは、元ナゴヤドーム社員・野球ブロガーのドララです!

   

沖縄キャンプは早くも明日1軍は打ち上げを行います。

2月はあっという間でしたね。

中日ドラゴンズは2月中旬から1軍の練習試合が7試合、2軍は3試合行われました。

その試合結果と個人成績をまとめました。

 

  目次

2月 1軍練習試合結果

 

12日(月) 中日6-0ハンファ 〇

15日(木) 中日2-6起亜   

17日(土) 巨人3-5中日   〇

18日(日) 広島4-1中日   

22日(木) 中日6-7ロッテ  

26日(月) 中日9-3ハンファ 〇

27日(火) 中日1-7DeNA   

 

2月 2軍練習試合結果

 

16日(金) 中日10-3DeNA  〇

20日(火) 中日3-3LG     ー

21日(水) 中日2-1DeNA   〇

 

2月オープン戦結果

 

24日(土) 中日4-6日本ハム 

25日(日) 中日 - 阪神   ノーゲーム

 

1軍練習試合個人打撃成績

※多少の間違いもあるかもしれません。

 ご了承ください。

※練習試合の成績のみです。

f:id:drakichi22:20180227190129p:plain

2月練習試合個人打撃成績まとめ

チーム最多安打 

f:id:drakichi22:20180227180945j:plain

(引用元:http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201802/CK2018022302000110.html)

京田陽太 11安打

 

チーム首位打者 

 

京田陽太 打率.458 (10打席以上)

 

チームホームラン王

f:id:drakichi22:20180216154856j:plain

京田 高橋 阿部 

井領 ビシエド  1本 

チーム打点王

f:id:drakichi22:20180227180416j:plain

(引用元:https://www.daily.co.jp/baseball/2018/02/13/0010980610.shtml)

アルモンテ 5打点

 

最多四球

f:id:drakichi22:20180227181347j:plain

亀澤恭平 4個

 

最多盗塁 

f:id:drakichi22:20180227181425j:plain

(引用元:http://sp.baseball.findfriends.jp/player/松井佑介/)

松井佑介 2盗塁 

 

野手総括

 

打数の一番多かった京田が練習試合で最多安打首位打者、ホームラン王になりました!!

昨季の新人王は"2年目のジンクス"なんて関係なさそうですね!!

 

打撃では、高橋、阿部の活躍が目立ち、新外国人ではアルモンテが最多打点を獲るなど勝負強さを発揮しました。

 

練習試合投手個人成績

選手 投球回 被安打 失点 奪三振 四死球
8 5 1 10 0
笠原 8 3 1 7 1
鈴木翔 8 11 4 4 1
小笠原 5 2 0 5 0
大野 5 5 3 2 1
三ツ間 4 2 0 1 0
福谷 4 6 3 0 0
木下雄 3 2 1 2 0
又吉 2 4 3 1 2
小熊 2 7 5 0 0
佐藤 2 3 1 0 0
丸山 2 1 0 1 0
吉見 2 5 3 0 0
山井 2 4 3 0 0
鈴木博 2 2 0 0 1
ジー 2 2 0 1 0
田島 2 2 0 0 2
谷元 1 2 1 0 0
松坂 1 0 0 2 0

先発投手

f:id:drakichi22:20180227183850j:plain

(引用元:http://www.central-dragons.com/archives/4989775.html)

期待の小笠原、柳、鈴木翔のドラ1トリオでは、小笠原の安定がピカ一ですね。

そこに、チェンジアップを習得した柳もいい。

鈴木翔はいい球を持っているが、安定感に少し欠ける。

2年目左腕の笠原も好投しており、中日OBも絶賛。ローテ入りは濃厚か。

 

ジー、又吉、大野の主力はケガさえなければローテ入りしてくると思う。

松坂、吉見、山井は肩の調子を見ながら、谷間に先発してもらって1勝は最低でもしてもらえたらと思う。

 

中継ぎ

f:id:drakichi22:20180227184913j:plain

三ツ間が個人的に一番中継ぎでいいと思う。

登板過多にならないような起用法をすれば1年間しっかり活躍してくれると思う。

 

鈴木博、木下雄は球に力があるドラゴンズには少ないパワーピッチャー。

鈴木博は球速もこの時期で153キロ出ていて評判通り。

セットアッパーの活躍に期待。

 

谷元も日本ハム時代のような活躍に期待。

福谷、佐藤、丸山は再度アピールしていきたい。

 

まとめ

 

練習試合の結果や内容の事もありますが、ここまで誰もケガ人が出なかったことがこのキャンプの一番いい所だと思います。

まだ開幕まで1ヵ月あるので、若手はこれからもアピールを続けて開幕1軍を、主力もしっかり調整して開幕に合わせてもらいたいと思う。